駒ヶ根市でユリイカ など 文学 思想 芸術雑誌を出張買取させていただきました

1970~2000年代の古い雑誌 バックナンバー 約600冊を出張で古本買取させていただきました

 

今回は、お問い合わせフォームより 古い雑誌が沢山あるので整理したい とご連絡をいただき、

駒ヶ根市までお伺いしました。

 

 

出張日の当日はあいにくの雨で、気温も低かったので暖かい恰好で駒ヶ根市へ。

 

到着後にさっそくご依頼品を見せていただくと、ご自宅横にある大きい倉庫の一画に大量の雑誌が束ねられていました。長く放置されていた様子で全体的に砂埃をかぶっていましたが、古書としては概ね問題ないような状態でした。

 

文芸雑誌 ユリイカ のバックナンバー買取

 

評価させていただけた古書としては、芸術総合誌 ユリイカ がありました。よくある雑誌類と同じく、こちらも1冊あたりでみていくとなかなかお値段の難しい古書になりますが、今回はある程度の冊数が年代ごとにまとまっていたので、その点を評価させていただきました。

 

 

『ユリイカ』(Eureka)は、青土社から刊行されている月刊誌で、毎号特定の作家(詩人、小説家、漫画家、アニメーション作家、芸術家など)の作品、ジャンルを取り上げています。近年では、作家・作品論を総特集した臨時増刊号も多く発行されていて、新刊の定価は大体1500~2000円くらいです。

1956年に伊達得夫が書肆ユリイカを設立し発行し始めたのに始まり、現在でも発行されている歴史の長い雑誌で、ユリイカとは「見つけた」を意味する「Eureka」から来ているそうです。

 

ユリイカ以外にも文学 思想系の古い雑誌が沢山あり、全体としてみるとお値段の難しいものが多かったのですが、

ご依頼者様のご希望としては全てまとめて片付けてほしいということで、今回は買取金から手間分を差し引き全量をお引き取りさせていただきました。

 

 

雑誌のバックナンバー 古雑誌の出張買取はSUNBOOKsへご依頼ください

 

古雑誌、雑誌のバックナンバーの中には、マニアックな内容や特定分野の専門誌、趣味性の高いもの、資料としての価値のあるものなど、古書としての需要から高価買取させていただけるものも多数あります。

 

専門的な内容になるとやはりどんな本があるかを見てみないと判断が難しいということもあり、近場はもちろん遠方でも積極的にお伺いしておりますので、お引越しや片付け、遺品整理・生前整理など古本の整理にお困りの際はお気軽にご依頼ください。画像をお送りいただければ、事前査定をさせていただくことも可能です。当店のLINE公式アカウントからお気軽にお申し付けくださいませ。

 

 

☆ LINE公式アカウントを開設しました ☆

「 @sunbooks 」

でID検索して追加していただくと、すぐにメッセージをお送りいただけます。

LINEからも出張買取のご依頼をお待ちしております。事前査定も承りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

古い本のご遺品整理 収集本の生前整理 蔵の整理 など お任せください

 

ご遺品整理や生前整理関係のご依頼で出張買取に伺うと、

 

“好きで集めていた本をただ捨ててしまうのはもったいないから、古本屋さんに見て引き取ってもらえてよかった”

 

“次に本を探している人に渡ししてもらえるところで売りたいと思った”

 

といったお声をよくいただきます。

古本として生かせるものがすべてではありませんが、その中でも可能な限り次に必要としている方へ橋渡しをしていけるように努力してまいります。

 

長野県内をはじめ、山梨県、岐阜県、群馬県など近県への出張も承っております。遠方でもお気軽にお問い合わせください。

 

ご依頼・お問い合わせはこちら

 

Share:

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
On Key

Related Posts

長野県池田町にて切手の出張買取

長野県池田町にて切手の買取実績 県外にお住まいの依頼者様より、池田町にあるご実家のご遺品整理ということで出張買取のご依頼をいただきました。 ご依頼時点では本がたくさんあるということでしたが、現場を拝見してみると本は小さめ

佐久市にて仏教書、書道本など古本出張買取

佐久市にて仏教書など出張買取 系列店の三日月堂の経由でご依頼をいただき、佐久市へ古本出張買取に伺いました。 今回お寺の住職をされていたご家族の蔵書買取をお任せいただきました。   無事時間までに依頼者様のお宅へ